第91回セミナー活動のご案内

<第51回 九州地区>     資料はこちらからダウンロードして頂けます


演  題  「犯罪の被害者にならないために 自分の身(命)は自分で守ろう」

開催日時
令和元年6月28日(金)14:00~15:00(60分)
開催場所
宮崎県都城市立 西岳中学校 宮崎県都城市 高野町2927
受講者
参加費
中学生 約30名
講 師
無料
日本防犯安全振興財団 専任講師 西本正弘


【防犯セミナーの研修内容】

1 防犯講演の必要性

2 犯罪に使用される凶器
包丁、ナイフの他にも、スタンガン 催涙スプレー 特殊警棒等の防犯グッズが
凶器になっている事実。

3 日頃の考え方で犯罪の70パーセントは防止。残りは勇気と護身要領(術)
大切なことは日頃からの考え方。
    事例・・・「まさか」では声が出ない。足が動かない。
   
4 いざと言う時の対処要領 簡単な護身術
     ・首を絞められた時  ・髪を掴まれた時

以上


【第91回〈九州地区51回〉セミナー報告

中学生 約30名に参加して実施しました。
自分の身は自分で守るとして護身術を中心とした講義となりました。
皆熱心に参加していました。イザという時に役立ててもらいたいです。


 以上


資料はこちらからダウンロードして頂けます。


参加希望の方は下記までご連絡をお願いします。
公益財団法人 日本防犯安全振興財団
TEL:03−3846−8340 FAX:03−3633−0199 E-mail:info@jsecf.org