第86回セミナーのご案内

<第46回 九州地区>     資料はこちらからダウンロードして頂けます


演  題  不審者侵入事犯対策「児童の身(命)を守るために」

開催日時
平成31年2月13日(水)10:00~11:00(60分)
開催場所
社会福祉法人 吉野福祉会 あおき保育園
宮崎県宮崎市吉村町江田原甲266番地  
受講者
参加費
約120名(園児110名 職員10名)
講 師
無料
日本防犯安全振興財団 専任講師 西本正弘


【防犯セミナーの研修内容】


1 園児の避難訓練
(1)訓練実施を園児にあらかじめ説明しておきます。
(2)園児を園庭で自由に遊ばせておきます。
(3)避難の指示(笛、スピーカー、大声などで知らせる)
(4)保育士の誘導で全員指定の教室またはホールに避難させる。
(5)出入口に施錠し、不審者を室内に侵入させない。
(6)その間不審者対応をする人員を確保し、椅子、ほうき、刺股(さすまた)
などの護身用具で対応する。

2 園児に対し、ビデオ(DVD)を見せます(3歳児~5歳児)。
題名は「子ども安全ビデオマップ」所要時間は約20分。


3 園児にお話をしたあと、不審者から連れ去られようとした際にどのように
するかの実技を全員に体験(助けて~という大声の出し方等の練習)させます。
 
4 職員に避難訓練のあり方、刺股の使い方等を実技指導します。
(1)防犯訓練の必要性~大分県で発生した不審者侵入事件の説明
(2)園児・職員の身(命)を守るための簡単な護身術
(3)備付けの「刺股」の実技指導。
                                                            以上



第85回〈九州地区46回〉セミナー報告

3歳から5歳を中心とした園児110名・職員10名の参加で実施しました。
この度の研修は「子ども安全ビデオマップ」のDVDを見たり、護身の実技を
するなどのセミナーでしたが、喜んで参加出来た有意義なセミナーとなりました。
         
                                                                                      以上




資料はこちらからダウンロードして頂けます。


参加希望の方は下記までご連絡をお願いします。
公益財団法人 日本防犯安全振興財団
TEL:03−3846−8340 FAX:03−3633−0199 E-mail:info@jsecf.org