特別セミナーのご案内

<特別セミナー>     資料はこちらからダウンロードして頂けます


演題:「学校防犯と地域防犯活動の相互連携と子どもの安心・安全対策研修会」


開催日時
平成28年12月8(木)14:00~15:30
開催場所
横浜市立滝頭小学校 1階図書館
(横浜市磯子区丸山2-25-1)
対象
横浜市立滝頭小学校関係者 約30名
(登下校の見守り活動隊員15名、学校PTA関係者10名、学校及び区役所職員5名)
参加費
無料
講 師
日本安全保障・危機管理学会 養成講習講師 西久保博信


【研修内容】


◆ビデオ映像による防犯対策の事例
◆自分の身を守るための護身術(子供達を守るために、何かあった時の護身術)
◆声かけアドバイスや事例


講師略歴 西久保博信 氏
講道館柔道7段。警備員指導教育責任者(1号・2号・3号・4号)。機械警備業務管理者、交通誘導警備検定1級、
貴重品運搬警備検定、防犯設備士、総合防犯設備士、消防技能資格12種類など、約50種の資格免許を取得。

富士ゼロックス(株)防災コンサルタント、日本セキュリティスクール講師(顧問)、全日本セキュリティサポート協会理事長、
ライフラインシステム普及協会理事、地域防災研究所相談役

現在までに89,520名の警備員教育を実施。警備会社他、女子高校生向けの護身術など、出張研修2,786回以上の
実績を持つセキュリティ専門教育コンサルタント。

現職は、日本安全保障・危機管理学会 養成講習講師、㈱リスク・マネージャー代表取締役社長、日本マスターズ柔道協会 副会長



【セミナー報告】

        横浜市磯子区役所を通じ、横浜市立滝頭小学校の登下校を守っていただいている非常に熱心な見守り隊員達に向けて、
他の事例を交えてセミナーを開催したいとの依頼でセミナーが開催されました。約30名の参加があり、1時間のセミナーで
体得できる護身術や声の出し方などを実施しまいたが、非常に熱心な受講姿勢に時間が足りない程でした。
こうした地域のボランティアやPTAによる地道な活動が子供達だけではなく、地域の防犯活動にも繋がることを再確認した
セミナーでした。

        
        




資料はこちらからダウンロードして頂けます。


参加希望の方は下記までご連絡をお願いします。
公益財団法人 日本防犯安全振興財団
TEL:03−3846−8340 FAX:03−3633−0199 E-mail:info@jsecf.org