第44回セミ ナーのご案内

<第6回 九州地区>     資料はこちらからダウンロードして頂けます


演題 不審者侵入事犯対策「園児の身(命)を守るために」


開催日時
平成27年11月27日(金) 10時~11時(60分)
開催場所
清水保育園
(宮崎県西都市大字291番地) 
参加費
無料
対象
園児・職員約90名
講 師
日本防犯安全振興財団 専任講師 西本正弘



【防犯セミナーの研修内容】


1 公益財団法人 日本防犯安全振興財団 の紹介



2 園児の避難訓練

園児が園庭で遊んでいる際、不審者が付近を徘徊しているのを発見し、直ちに園児を保育園に避難させる想定訓練の実施。



3 園児に対するビデオ鑑賞

題名「子供安全ビデオマップ:僕や私にもできる犯罪から身を守る秘訣」を園児に放映する(20分)



4 いざと言う時に大声を出して助けを求める訓練

園児の代表を数名前に出して、不審者から手を掴まれ連れ去られようとした際、大声で「助けて~」と叫んで抵抗する訓練

を実施。

その後年長、年中、年少ごとに全員前に出して同様の訓練を実施させる。



5 職員に対する指導

(1) 日頃の考え方で70パーセントは防止できる

     まさかでは声が出ない。足も動かない。

     もしかしたらと考えると対処方法がわかり、身体も動く。

(2) 残り30パーセントは勇気と護身要領(術)



6 園児を守るための簡単な護身術(実技訓練)



(1) 間合いと身構え(心臓部を保護し、時間を稼ぐ)

(2) 相手の急所を知る

(3) 離脱要領

・手首をつかまれた場合(3種類)

・髪をつかまれた場合(接近する)

・首を絞められた場合(10秒間が勝負)



7 防犯グッズの展示、説明

   ロック式小型刺股、防犯スプレー、ホイッスル、防犯ブザー等 



8 備えあれば憂いなし
日頃から準備していれば、何があっても動ずることはない。



【第44回セミナー報告】

平成27年11月27日開催の第44回九州地区防犯セミナーは、
園児、職員の総勢約90名が参加しました。
園児の避難訓練、不審者から連れ去られようとした時の大声の出し方等
実習を交えた内容と講話は、大盛況の内に終了しました。





資料はこちらからダウンロードして頂けます。


参加希望の方は下記までご連絡をお願いします。
公益財団法人 日本防犯安全振興財団
TEL:03−3846−8340 FAX:03−3633−0199 E-mail:info@jsecf.org