セミナーのご案内

演題 防犯安全講座  「最近の防犯・安全の現状と対策法 講座」

第18回の防犯安全講座は「最近の防犯安全の現状と対策法」についてです。
2020年オリンピックの東京開催も決まり、これからは海外から観光客などの入国が多数見込まれます。従来は安全な国=日本と言われていましたが、この国際化に伴い防犯・安全対策はこれからの重要課題の一つとなると思われます。そこでこの度、防犯安全対策の専門家で特に「盗聴・盗撮」の現状に詳しい「電波クリーニング株式会社」の取締役室長に、最近の犯罪状況と防犯・安全対策の現状について語ってもらいます。




開催日時
平成25年9月26日(木) 開始16:00~16:30(開場15:50)
開催場所
開催場所  東京都港区北青山1-3-2 クローバー青山6階 会議室
TEL:03-6868-7111 
アクセス
青山一丁目駅A1出口より徒歩1分(東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営大江戸線)
参加費
無料
申込方法
FAX又は電話
対象
防犯・安全に関心をお持ちの方
定員
定員20名(定員になり次第締め切ります。)
講 師
電波クリーニング株式会社 取締役社長室長  山﨑祐二 氏

<プロフィール>

長期にわたり消防団として活動
2008年 上級救急救命員資格取得
2010年 東京都応急手当普及員資格取得
2011年 長野県教育委員会にて進路指導に携わる
2013年 電波クリーニング㈱取締役社長室長 就任

資料はこちらからダウンロードして頂けます。


第18回防犯安全講座は 最近の防犯安全の現状と対策法について電波クリーニング株式会社の山﨑氏より盗聴・盗撮について
お話頂きました。約20名の方に参加いただきました。
在米日本大使館に盗聴器がしかけられていたという米ニュースや盗撮カメラを作り続ける人の特集番組など、映像を紹介しながら
盗聴・盗撮の恐ろしい現状をお話頂きました。現行犯しか逮捕摘発できない日本の現行法下で年間200件に満たない検挙率の
陰で何千、何万という盗聴・盗撮が日常的に行われている事実は如何に深刻な問題であるか考えさせられました。








参加希望の方は下記までご連絡をお願いします。
公益財団法人 日本防犯安全振興財団
TEL:03−3846−8340 FAX:03−3633−0199 E-mail:info@jsecf.org